【第二新卒エージェントneo】転職に悩んでいる方、プロに相談を

第二新卒・ニート
Sponsored Links

今回の記事は第二新卒の方で転職に悩んでいる方に20代向け特化型転職エージェント【第二新卒エージェントneo】のご紹介です。

Sponsored Links

第二新卒ならではのこんな悩みがありませんか

 

若いあなたなら、転職ってどうやったらいのか、悩みますよね。

私も就職のときに、

 

何が自分に向いているんだろう?

に始まり、

 

企業訪問をしては、考える日々が続きました。

企業研究といっても、私の時代は、ネットなどなく、情報は本当の口コミに頼るしかありませんでした。

 

今の若い方は、それに比べると、情報が多すぎるのだと思います。

そうすると、かえって混乱するのではないかな、と心配します。

 

 

第二新卒は転職エージェントに相談するのも手段

 

そんな時はやはり「転職エージェント」に相談して、どんな仕事が向いてそうかを客観的に判断してもらうのに使ってみては如何でしょう?

もちろん、1社、2社で判断するのではなく、どこにいっても共通する何かが見えた時、初めて自分の道を考えても良いのだと思います。

 

今は、終身雇用の時代ではなくなりました。

ということは、同じ会社に長くいると、他の企業で通用しにくくなるということです。

 

20代、30代前半のあなたなら、スキルを身につけるために転職を考えて良い時期です。

時代は変わっているのですから。

 

同じ企業で働き続けると「他社で通用しない」スキルがどんどんたまります。

それを解決するのは転職しかないのです。

 

 

第二新卒なら転職エージェントはどこに登録すればいいのでしょう?

 

転職エージェントは求職者に対して、お金をとりません。

ビジネスモデルとして、顧客が求人(企業)側だからです。

 

ですのであなたの意向をあまり考えずに、何とか企業に転職させようとするエージェントは良い転職エージェントとは言えません。

売上としては企業からの成功報酬となるので、そうならざるを得ないのはわかります。

 

転職エージェントの方針として、あまりにも企業サイドだと感じたら、そこを使うのはやめた方がよいでしょう。

選ぶ権利はあなたの方にあるのです。

 

今回紹介する転職エージェント【第二新卒エージェントneo】は、あなたの立場に立ったコンサルを行ってくれます。

例えば紹介する求人案件は、

 

  • 第二新卒エージェントneoが実際に訪問しチェックをした企業のみを紹介します。
  • 実際に訪問しているので、職場の雰囲気や働く環境についても詳しくお伝えいたします。
  • 社会保険が無い、離職率が高い、若手を育てる環境がない・・・などの企業は全てお断りしております

アフターフォローとしては、

  • 入社前には、企業での研修とは別に内定者研修にも参加できます。
  • 電話の取り方、名刺の渡し方から、社会人としての話し方、心がけることなどを学べます。
  • 入社後もキャリアコンサルタントがご状況をお伺いし、お悩みの相談にものります。

 

アフターフォローがしっかりしているのは、ある意味、転職エージェントなら当たり前です。

せっかく入社しても、早期退職されたら紹介手数料は返却しないといけないので。

 

 

【第二新卒エージェントneo】まとめ

 

【第二新卒エージェントneo】のご紹介は以上となります。

この転職エージェントは、大手ですが、第二新卒に特化した部門を作ったようです。

 

私は、40代の時にこのエージェントに登録しましたので、雰囲気はわかっているつもりです。

大手にしては、アトホームな感じを受けました。

 

キャリアコンサルタントの人間性も大事だと思います。

とても話しやすい、コンサルタントでした。

 

如何でしょうか?

ご興味を少しでも感じましたら、ぜひ下記テキストリンクより無料会員登録へとお進みください。

 

第二新卒エージェントneo

 

 

【転職失敗しない】転職サイトと転職エージェント56選【おすすめ】
おすすめの転職サイトを知りたい人「転職サイトと転職エージェントの違いを知りたい。転職失敗しないための転職サイトと転職エージェントの利用方法を知りたい。おすすめの転職サイトをニーズ別に知りたい。」これらのお悩みにお答えします。
【失敗しない】おすすめの転職エージェント12選【デメリットなし】
おすすめの転職エージェントを教えてほしい。転職エージェントのメリットやデメリットを知りたい。転職エージェントを使う上での注意点がわかれば不安はなくなるから、ぜひ知りたい。これらの疑問やお悩みにお答えします。

 

Sponsored Links

コメント